糖尿病には糖質制限が効果的!

スポンサーリンク

糖尿病には糖質制限が効果的!

 
前回は、父親の体験談をしましたが、ここからは、私の体験談も交えてのお話しをしていこうと思います。

糖尿病の検査結果を受けて、私なりにどうやって糖尿病と向き合っていくかを考えながら、先生から頂いた資料や、インターネットから糖尿病についてや、今後の食事の見直しとして良い食べ物、食べ方など、糖尿病の食事療法などの情報を探しました。

親父のようにはなりたくないのと、子どもには迷惑をかけたくないとの思いで、糖尿病についての知識を詰め込んでいきましたが、どれもこれも劇的に改善するといったものではなく、時間をかけて悪化しないように向き合っていくしかないみたいだなと思いながら、それでも何かないか探していたところ、『ヘモグロビンA1cには糖質制限が良い』という事を知りました。

半信半疑で、こんどは糖質制限についての勉強をしてみることに。ネットもさることながら、図書館で糖質制限の本を借りてじっくり読んでみようと2・3冊ほど借りて読み込みました。うーん、目からウロコ的な衝撃的な事が書かれているのです。

これなら糖質制限を実践すれば、ヘモグロビンA1cの数値を改善できるのではと思い、まずは、食べ物でなにが体に良いのか、何が体に悪いのかを調べ実践することにしました。


紀文 糖質

糖質制限によるヘモグロビンA1cの劇的な結果

どうしようか迷いましたが、まず先に糖質制限をした結果をご報告しようと思います。それから糖質制限を行なった過程をお話ししようと思います。

血液検査を受けたときのヘモグロビンA1cが、9.4% のレッドゾーン。そして約2ヶ月後に再度、血液検査をしたところ、ヘモグロビンA1cの数値が、なっ・なんと6.4%!!

先生もこの数値をみて超ビックリ!興奮気味にすごいね~と言っていました。もちろん私もここまで劇的に改善するとは思ってもいませんでした。恐るべし糖質制限!!

それでは、劇的に改善した糖質制限についてお話しをしていこうと思いま・・・・。

その前に、そんなバカな嘘でしょう と、ひょっとして思っています?

嘘を書こうと思えば書けると思われている方がいらっしゃるかと思います。嘘でもなんでもありません。

実際に糖質制限をした結果を書いています。だからと言って糖質制限を勧めようとは思っていませんので、その辺はご安心下さい。糖質制限がどういうものかの参考として頂ければと思います。

とりあえずは、論より証拠ということで、私の検査結果の写真を載せますので見て下さい。

ヘモグロビンA1cの検査結果と2ヶ月後の検査結果

下記に、血液検査の結果の写真を2枚、最初の検査と2回目の検査の結果を載せましたので見て下さい。

2017年 4月28日に初めて血液検査した時の結果。

ヘモグロビンA1c検査結果1

2017年 7月 8日に再度、血液検査した時の結果がこちらです。

ヘモグロビンA1c検査結果2

いかがでしょうか?

ヘモグロビンA1cが、9.4% から 6.4% まで落ちています。

自己流ですが、糖質制限の食事療法?をした結果です。とりあえずは見て頂ければわかって頂けるかと思います。期間としては、2ヶ月と10日ぐらいで、自分でも先生もビックリの数値の改善です。正直、ここまで変わるとが思っていませんでした。
約2ヶ月間、糖質制限をしてがんばった証です。詳細についてはまたのちほど。

※赤丸等の赤ボールペンは先生が説明の時に書かれたものですので気にしないで下さい。

⇒ 【糖尿】カテーテル手術 当日 まさかの・・・
⇒ 実録!糖尿病からくる合併症の恐怖!(父親の体験談)
⇒ 糖尿病の血糖値とヘモグロビンA1c
⇒ 糖尿病の検査結果!
⇒ 糖尿病のうたがいあり 血液検査!

スポンサーリンク